「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:わんこ達( 54 )

f0028444_1735992.gif

f0028444_10244245.gif
今日の 「天才!志村どうぶつ園」やばかった!
「奇跡の絆スペシャル」 さいこーに、感動!
涙で顔がグシュグシュ!

その中の一つ。
昨年の夏にDAIGOくんと盲導犬ケーラと一緒に盲目の少年がトライした富士登山。
その様子が放映された。
昨年の日テレ毎年恒例の番組「24時間テレビ」で取り上げられたものです。

動物(特にワンコ)大好きな私。
言うまでもなく、視覚に障碍を持ったもの同士。
盲導犬に対しての思い入れ!
そして、このワタクシも・・昨年の夏、一歩一歩の会の皆さんのサポートのお陰で富士山頂に立てた事。
おまけに、今回の少年とケーラとの富士登山には、地元でもある為、富士山ガイドの私の友人が関係していた事・・・

これらの思いが一杯詰まっていました。

番組始まりから、シメまで、流しっぱなしの涙と鼻水!!でありました。
人気ブログランキングへ←あなたはチョコをあげる人?もらう人?
それとも、さみしぃ~い人?(笑)
[PR]
by marcia_marcia | 2010-02-06 21:58 | わんこ達
f0028444_1735992.gif

f0028444_10244245.gif
10月末の日付のニュース。
いつも、メールで、またメッセージのやり取りをしている私の大切なお友達から教えていただいた。

凹みがちな私の心がほっこりしました。

http://www.narinari.com/Nd/20091012540.html
(覗いていただいた時にリンク期限切れになっていましたらごめんなさいね)
社会環境でも家庭環境でもなんだかあわただしく過ぎていってしまう昨今。
日本ではこんなにゆったりした気持ちを持った人が少なくなってきている気がします。
自分も含めて・・・

この子の優しい気持ちは、お母さんをはじめ、地域社会全体で、きっと受け継がれていく事でしょうね。
犯罪なんかも無い素敵な環境を思い起こさせられました。

Pちゃん、お知らせを有難う
人気ブログランキングへ←ポチッとクリック頼みまっす!!
[PR]
by marcia_marcia | 2009-11-02 12:38 | わんこ達
てぇへんだぁ~、てぇへんだぁ~。

ガタゴト・・ドドドド・・・
階段の真ん中あたりから転げ落ちました!!
あっ!私じゃあないんですよ。
私だったら、今頃こんな事していませんことよ。

お昼過ぎ、外出から帰った私は昼食にとコーヒーを入れ、買っておいたサンドイッチを食べようと、サンドイッチの袋をガサガサと、開け始めたんです。
そしたら、階段からものすごい音。

あぁー!やっちまったぁー。

おババちゃんが階段から転げ落ちたぁー。
てっきりそうだと勝手に思っちゃった私。

人って一瞬にして先の先のこと、そう、色々な事が頭によぎって来るんですよね。
おババちゃんが転げ落ち、私は、救急車を呼び、ご近所の暇な野次馬さんたちが集まり、おっとちゃんにあわてて電話しながら、かばんにお財布やら何やらと入れて、お隣のおばちゃんに色々な事を頼んで・・・私の実家に電話して・・・。
利尿剤を飲んでいる私は、救急車が来ないうちにトイレに行ってきて・・・

なんちゃってねえ。
ほんの数秒のうちに、これだけの事が頭によぎりましたよ。
なんと、頭の回転のよい私でしょう。(爆)
肝心のおババちゃんの応急手当のことは頭に浮かばなかった、自分の事しか考えが浮かばなかった恐ろしい鬼嫁である。(爆)

実際には、ちゃんと手当てするわよ。(たぶん!)

その瞬間、玄関の開く音。
あら?まだ、救急車呼んでないのに。
だれ?
「ただいまぁ~」

おババちゃんがお散歩から帰ってきた!

ああ、よかった、おババちゃんが落っこちた訳ではなくって。

ん??ってことは?
今、家に居るのは、私と、おババちゃんとそして、ゴン。

ゴン、ゴン、ごんちゃぁ~~ん。(滝汗汗・・・)

一瞬、私、凍り付いちゃったわ。
その瞬間何を考えたかって?

何にも。

人間って、本当に驚くと、気を失いそうになるのねえ。
(って、おババちゃんだと思った瞬間と、ずいぶんちゃいまんがな~~)

あわてて階段へ!!

ゴンったら、私がサンドイッチをあける音を聞いて、大慌てで階段から降りてきたらしいの。
も~~、食い意地が張っているって言うか、なんていうか!
いくら、飼い主に似るって行ってもさあ。
呆れちゃう。

胴長短足のダックスは、こういうアクシデントには弱いのよ。
ヘルニアになっちゃったり、腰の骨を痛めたり。

も~~!
こんなにも、焦った事はなかったわ。
当の本人、いや、本犬は、何食わぬ顔をして開けかけたサンドイッチに鼻をくんくんさせておねだり。
ため息出ちゃった。

あちこち触ってみて、痛がるところはないかとか、おかしなところはないかとか思いながら、必死で様子を伺っては見たものの、ゴンはサンドイッチの事しか頭にない!
まったく・・・

コーヒーは冷めちゃうし、情けないやら、悔しいやらで、複雑な思いで、でも、無事で何よりと言う思いが先にたち、涙でちょっと塩味が聞いたサンドイッチを少しだけ、ゴンに分けてあげました。
[PR]
by marcia_marcia | 2008-12-08 16:48 | わんこ達
f0028444_23195075.jpg
うわぁ~~!(激驚!)

ごめん、ごめん、ごめん・・・(滝汗)
ママちゃんが悪かった!!

ごめん、ごめん、ごめん・・・
ママちゃんの不注意だわ!!

ゴンちゃんに本当に、かわいそうなことをしてしまった!
なんと言う事でしょう!

♪ふ、ふ~ん、ふん、ふ~ん・・♪
鼻歌を歌いながら、私、いつものように掃除機ガーガー。
ピョコタン、ピョコタン、いつものように、私の後をつけてくるゴンちゃん。
毎度のストーカーゴンはいつものごとく、邪魔してくれる!

と、その時である!事件が起こったのは!(爆)

ゴンがいつもと違ううなり声!
「フゴ、フゴ・・」
ん?どうした?
何が起こったのかわからない私。
「フゴゴゴ・・・」
あれ?!わぁ~~!

なんてことでしょう!
私ったら、ゴンちゃんの可愛いふさふさのシッポを掃除機で吸込んじゃったのさ!

きゃぁ~~~!
さすがの私も気がついて大声上げちゃった。
急いで掃除機のスイッチを切ったわ。
ぶるるるる・・・・
変な音と同時にするりと、掃除機の先から離れたゴン。
あわてて私はゴンチャンのシッポをなでなで・・・
その瞬間のゴンは?
「フゴ~~」と大きなため息を一つ着いたかと思ったら、何事も無かったか様に廊下をいつものように、ピョコタンピョコタンと小走り。

あ~~!マジに失神しそうになった私です。

その後ゴンを抱き上げ、しげじげとシッポの点検。
いつものふさふさシッポ。

切れてない。

その後は掃除機のごみの溜まっているところを点検。
いつものごみだけ!(ほっ)
吸い込み口も点検。
何も詰まってない。
ああ、よかった!

だってさあ、今時の掃除機って、細かいごみもよく吸い込むように、工夫されているでしょ。
って事は、ゴンのシッポだって、ちぎれちゃう事だってある訳じゃん。
今、思い出しただけでも、冷や汗が出てきちゃう!

でも、不思議、それなのに、なんでもなかったって事が。
うまく、絡まずに吸い込まれたって事だもんねえ。
スイッチを切ったら、するりと抜けたんだもん。

ゴンは、もう、こりごりって、今日のお掃除の時は着いて来ないかなって思ったら、相変わらず、私と掃除機にまとわり着いてきたわ。
私、怖くって・・
デモさ、もし、すごくいやな思いをしたなら、ゴンは掃除機に近づかなくなるわよねえ。
それに、吸込んだ週間、「キャン」とか、悲鳴を上げるでしょ。
鼻をフゴフゴさせていただけだったんだよねえ。

それにしても、どうしてこうなってしまったの?
それは、ゴンがフローリングの色と同じだから!(爆)
そうなのよ。
私にゃあ、見えないの。

もう、こんな事は二度としないように、ゴンの体をピンクに染めようと思っているの!(嘘)
それとも、トラ模様にしようかなあ。
どんなのが良いかしら?

水玉模様も良いわねえ。

そうだ。
何のこともないわ。
派手なお洋服を着せればよかったんだわねえ。(笑)
今度のお休みには、おっとちゃんに買出しに行ってもらお~っと!
なんて。今でもかなりお洋服は持っているんだけどねえ。(笑)
デブゴンになっちゃったから、ちょっとパツパツかも(爆笑)
人?(ワンコ)のことは、笑えない私ですが。(泣)
ああ、笑い事で済んだから良いものの、マジに気をつけようと、反省のママちゃんでありました。

息子まあくんにメールで報告したら「母さんは鬼畜すぎ!(笑)」と返事が来た。
当たっているだけにショックだったわぁ(泣)
が、しかし、最後に(笑)が着いていたので、ちょっとだけ救われた、傷心ママちゃんでした。

皆さんも、可愛いワンコちゃんを吸込まないようにお気をつけあそばせ。
って、そんな事をするのは、私だけだわねえ。(号泣)
f0028444_2322590.jpg

[PR]
by marcia_marcia | 2008-10-28 23:06 | わんこ達
困ってます。ひじょぉーに困ってます。
f0028444_17501224.jpg

最近、お外で飼っているミックスワンコの黒太郎(クロちゃん)が、夜鳴きをして困っているの。
クロちゃんね、親?(飼い主)が言うのも、おかしいのですが、とっても頭がよく良い子なんですよ。
確かに、お外で飼っているので、一般に言う「芸事」お手とか、お代わりとか言う事はできないんです。
できないと言うか、教えていないのよ。
でもね、「お座り」、「待て」はちゃんとできるんですよ。
若い頃は、時々は飛びついて、服を泥んこにさせられたりもしましたが・・・
でもさ、おババちゃんにそんな事したら、中型犬とは言え、20kg近く有りますので、おババちゃんはひっくり返っちゃうわよねえ。
だから、おババちゃんに対しては、すごく言われて(私たちから)いるので、飛びつかないしねえ。
ご飯の時もお行儀がいいのよ。

番犬としても大活躍。
不信な人(特に宗教関係の怪しげな人や、しつこいセールスマン)には、「猛犬」に変身してくれるし、その他の見知らぬ人、ご近所のあまり来ない人、また、よく来る人、またまた私たちの「お好みの人」「お好みで無い人・・爆」まで、見分けて吠え方を変えてるし・・・(笑)
荷物を持ってる宅配の人には吠えないけど、荷物を持たずに尋ねてくる宅配の人は、何の用だとばかり吠えるしねえ。
まったく、感心するほど賢いのに・・・・

ああ、あくまでも、「飼い主おバカ的発言」として、聞いてくださいね。

そんなクロが、ここ1ヶ月くらい前から夜鳴きをするようになっちゃったのよ。
すぐに治るだろうと思いながら、1ヶ月が経っちゃった!
朝、夕(夜)のご飯時に時々催促吠えをする時も有ったんですが、そんな感じの、緩やかな、何かを訴えるようなそんな感じの泣き方。

ずっと吠え続けている訳でもないのですが、何時間おきかぐらいに吠え始めると1時間くらい吠えちゃっているのよねえ。
ご近所の方々には、謝りに行ってきましたが、どうにも困っちゃうわ。
夜鳴きをしている間の、ゴンの様子は・・・これは、驚き!
何事もないように、グーガーいびきをかいて寝ているわ。
昼間、クロが吠えると、(お外だから、ゴンよりも早く来客に気がつくから)それに続けとばかりに吠え始めるのに・・・
夜中の吠えには無視。
これは、ゴンにはどういう意味でクロが吠えているのかが解っているって事だよね。
通訳してくれたら嬉しいのにねえ。

クロは今年の3月で13歳になったの。
これって、人間で言う「認知症」の始まりかしら?
ワンコ界では、「ボケ」「痴呆」って言う言葉を使っていいのかしら?
ちょっと解らないのですが、13歳くらいまでを一般に老齢期、13歳位からは「高老齢期」って言う分野に入るらしい。

昔のワンコはこんなにも長生きはしなかったのでしょうが、今のワンコは予防薬をはじめ、治療に関しても優れた薬、医療がありますので、長生きです。
クロも例外ではなく、食欲もりもり。
足腰も13歳にしてはかなり元気です。
昔から比べたら、スピードは落ちてはいますが、お散歩も元気ばっちりで、私や、おババちゃんには万が一引っ張られたら、対処ができませんので、今でも。もっぱらおっとちゃんの役目です。

体はそんななのに・・・・

ただ単に吠えたかっただけ?
それとも、夜、何か思う事があるの?
恋しいとか??(爆)
やっぱり「ボケ」来はじめちゃってるのかなあ。

だとしたら、どうしたらいいのでしょうか。
獣医さんに相談はしたものの・・・仕方がないって感じの返事。
ネットで調べても、答えは同じ。
どう調べても、ボケはじめの兆候との事。
サプリメントでくい止められるとか・・・(サプリのサイトでは!)
ご近所さんにご迷惑だからと言って、ずっとお外で飼っているワンコをおうちに入れたら、それこそ、クロちゃんにとっては大迷惑でしょ?!

ああ・・・なんだか切ないなあ。

これから、ワンコの介護も?(おババちゃんも!!)私のお仕事になっていくのかしら?
でもさ、両者とも(ワンコと一緒にするか?おババちゃんを!)それなりにですが(笑)大事な家族だもんねえ。
最善の方法を考えて行かなくっちゃならないんだと思うと、私、変にテンションが下がるどころか、反対に上がってきちゃうんだよ。

これって、一種の「母性本能」みたいなものが、私に湧き上がってきちゃってる?
わお~~!私ってやさしいぃ~じゃん!

かっこいい~~!!ひゅ~!

馬鹿言ってる場合じゃないわ。
情報がありましたら教えてくださいませ。
ああ、「両者」共にの事です(爆)
f0028444_1751231.jpg

[PR]
by marcia_marcia | 2008-10-23 17:51 | わんこ達
「うふぉあ~~~」(あくび)

あっ!だれだれ??
私のあくびがうつって、でっかい口あけて、欠伸してるのは・・・(爆)

そうなんだよねえ、欠伸ってうつるでしょ。

先月、「ワンコにも人のあくびが伝染するらしい」という研究報告がニュースになっていましたよねえ。
人と動物の間では、これまでチンパンジーだけでしか確認されていなかったそうです。が、しかし、ワンコにも、あくびがうつるらしいんですってさ!
「ワンコにも初歩的な他者に共感する能力がある可能性が示された。」ってことらしいです。

一方、ニャンコは、ワンコに比べると人にこびず、どちらかといえば個人主義的だといわれてるでしょ。
それでも、飼い主が帰宅すると確かめに現れたり、気持ちが落ち込んでいると、いつの間にか足もとやひざの上で丸まっていたりして、無関心を装いながら、どこかでちゃんと飼い主のことを気にかけているようです。
人に共感できるワンコに対して、ニャンコは、人を見守るタイプといえるのかもしれませんよね。

言葉による意思疎通はできなくても、人と動物との間では、どうやら特別な関係が築けるようです。
ワンコであれ、ニャンコであれ、「ペットは飼い主に似てくる」とよく言われますよねえ。
確かに、散歩中のワンコとその飼い主さんの顔がみょ~に、似ている!なんて感じることあるもんねえ。
こんな弱視の私でさえ、両者の雰囲気が似てる?って思う時があるもんね。

飼い主さんとそのご家族も、ペットも人も分け隔てなく家族の一員として生活をしていますものね。
そこでは、ペット=愛玩動物などという呼び方は、ふさわしくないのかもしれません。
人と動物が「同じ命」として共生することで、いっそう心豊かな暮らしを実現しているといえますものね。

<以下、一部、Webサイト貼り付け>
「動物も家族の一員」として尊重する人々がいる一方で、残念ながら動物虐待や、飼い主の身勝手な飼育放棄もあとを絶ちません。
動物たちに対する目を覆いたくなるような悲惨な仕打ちが報道されたり、自宅で飼えなくなったからと放逐した動物が野生化して、人的被害や自然環境に影響を及ぼしたりするなどの社会問題に発展しています。

動物たちを、いわばモノとして扱うこうした行為をなくしていくために、日本では、「動物の愛護及び管理に関する法律」(動物愛護管理法)が施行されています。
この法律では、飼い主や取扱業者の責務、殺傷や虐待の防止、動物の管理などが定められていて、違反すると罰則も設けられています。
欧米の法律に比べると、動物愛護管理法はまだまだ不備な点が多いとの指摘もありますが、人と動物がともに生きていける社会を築くための第一歩として、私たちが最低限守っていくべきルールであることはまちがいありません。

動物愛護管理法を紹介する環境省のWebサイトでは、飼い主に守ってほしいこととして、次の5か条を掲げています。

1.動物の習性等を正しく理解し、最後まで責任をもって飼いましょう
2.人に危害を加えたり、近隣に迷惑をかけることのないようにしましょう
3.むやみに繁殖させないようにしましょう
4.動物による感染症の知識を持ちましょう
5.盗難や迷子を防ぐため、所有者を明らかにしましょう

どれも当たり前のことばかりのようですが、まずその当たり前のことをみんなで守っていくことが、人と動物が共生できる社会の実現につながるのではないかしら?。

9月20~26日は、「動物愛護週間」です。
動物の愛護と適正な飼養について、理解と関心を深めるために設けられている記念週間で、各地でさまざまな動物愛護にかかわるイベントも開催されるようです。
ペットを飼っているご家庭も、そうでないご家庭も、この機会に「命ある動物たち」とどう向き合い、つきあっていくのかをじっくり考えてみても、いいかなって思っている私です。
動物たちにとって住みよく、その生を全うできる幸せな社会は、きっと私たちにとっても、住みよく幸福な社会であるはずですものね。

ああ・・・・
私の日記らしくなく、堅苦しくなっちゃった?
でもさ、ここで、こうして私のそばで何の心配をすることなく、おなか丸出しで寝ているゴン。
こうして、こんな格好して寝ていられるような環境で暮らせるゴンは、自分で言うのもなんだけど、幸せ?
f0028444_053176.jpg

     <きゃ~~恥ずかしい・・・丸見え!!>

動物といっても弱肉強食の世界や、私には想像もつかない世界に暮らす動物も居るわけで、なんとも、私や、ここで、寝そべってるゴンには厳しい世界のことはわかりませんが、でも、それも、自然界の中の自然なこと。

そういう動物が幸せか、また、人のあくびを移されるような環境で、人間と共生しているゴン。
どちらがよくて、どちらが悪い?
どちらが幸せで、どちらが不幸?

それは、なんともわかりませんが、ゴンはゴンで、私や、家族(人間)のためにちゃんといきていく価値のある生き物として、立派に役に立ってくれています。

だからこそ、こんな機会(動物愛護週間)に、考えてみてもいいかしらと思う私です。
[PR]
by marcia_marcia | 2008-09-20 00:00 | わんこ達
毎日暑いですねえ。
と言っても、ここ数日、暑さも一段落、ちょこっとだけ過ごしやすく感じます。
でも、暑いですがねえ。
皆さんの地域ではどうかしら?

おかげさまで、私の母は、一通りの検査をし、特別心配な事はないとの事で、無事退院して、家でのんびりしています。
そののんびりが、怖い訳ですが(爆)

暑さは、人間だけではないようで・・・
今は、外で見張り番のお仕事をしている黒太郎君の食欲がなくなっています。
13歳のクロ。
一年一年が大変そうです。
でも、ぜんぜん、元気。
若い頃と比べたらパワーはなくなってきていますが・・・

そんなクロも、さすがに暑さにはかなわないようです。
色々工夫をして、食欲が出るように、また少量でもカロリーが取れるようにしていますが・・・
そんな折・・・
ゴンは・・・

相変わらずの食いしん坊。
ぜんぜん、食欲落ちず。

まったく。。
あきれちゃう。
家の中で、涼しい所を探して、まるでかくれんぼでもしているかのように、どこかに行っては涼んでおります。
一言、私に言ってくれたらいいのに・・・
だって、まさか、こんなところに居るなんて・・・って感じで、私は、知らずに思いっきりゴンのシッポを踏んじゃうじゃない!
オリンピック並みのキックもしちゃうし。

それでねえ、聞いてよ。
クロったら、ご飯を食べたくないので残すでしょ。
それを、窓の外からじっと見ているゴン。
クロがご飯を食べないと解った時点で、窓から飛び出して、クロの所にダッシュ。
ご飯のお皿に顔を突っ込んで、クロの分も食べちゃうのよ。
勿論、ゴンは自分の分を食べ終わってからね。

それを横目で見ながら、何にも言わないクロって・・・
f0028444_22145871.jpg

「クロちゃん、ご飯食べられちゃってるよ。
怒りなさいよ。」

「ほら、後ろよ、後ろ!のん気な顔してちゃだめじゃないのよお。
アクビなんかしている場合じゃないわよ!!」

いくら私が叫んでも知らん振り。

『変わりに食べてくれてありがとう。』

なんて言ってる感じがして、私の方が悔しくなっちゃう。
まったく、仲がいいのも程があるわよねえ。

その晩の二人?のご飯は・・・

クロは。リッチなご飯にミルクをかけて・・・
メタボゴンは、カリカリ粒粒を半量にさせられました。

えっ!私も半分にしたら?って?
冬にかけて、寒さ対策で、脂肪を蓄えなくっちゃ!
寒い地域の知恵ですよ。
って、寒い所にお住まいの方は、みんなふくよかか?
なんてことはないわよねえ。(汗汗・・・)

本日、渋谷方面に「お猿さん」が出没したそうな。
我が家の住んでるところは、年中、町内放送で言ってるよ。

猿、猪、は勿論。熊注意報がね!
先日は、小学校のプール近くで、猪がうろついていて、遊泳禁止の旗が立ってたわ。
この暑さでかわいそう!

動物さんたちではなく、小学校の子がですよ。
宿題の追い込みにはちょうど良かったかな(笑)
[PR]
by marcia_marcia | 2008-08-20 22:26 | わんこ達
一昨日の夜半の雨&雷は、大変だったようですねえ。
あちこちで、被害があったよう。

我が家のところは、さほど激しく無かったです。
ん?もしかしたら、私が爆睡しすぎて気が付かなかったのかしら?
朝、ニュースを聞いて、驚きながらあちこちにメールした私でした。

とまあ、何事もなく過ぎた?と思ったら・・・・

な、なんと、我が家に雷が直撃いたしました~~!
って、こんな感じにお気楽に書いてるマーシャだから・・・・ちょろいちょろい!!って思った?

実はねえ。

大事件が起こったのであります。

リビングのテーブルの上に置いてあった「さくらんぼ」。
お隣のおばちゃまが、ご実家の山形から送ってきたからといってお裾分けしてくれた物。
なんと、私がうっかりとしている間に、ゴンの奴が、こともあろうに食べちゃったんですよお。
推定、4~5個!!

私にバレないようにと、種まで飲み込んじゃったんです。
私は、怒る怒る(怒ぷんぷん・・・)。
そりゃあもう、そんじょそこらの雷様よりすごかったわ。
蒸し暑い気温と合間って、頭でお茶が沸いちゃうくらい。
おまけに、雷の効果もあって、瞬間湯沸かし器状態だわさ!!

まあ、まあ・・・落ち着いて!!(天の声)
深呼吸。深呼吸っと!

当の本人(犬)はと言うと、何も無かったかのように扇風機の前で長くなってる!
まるで、ダックスフントのように?!?!(笑)

怒る気も失せた私。
はっと気が付く!

「ゴンちゃん、お腹壊さない?」

それからというもの、心配で心配で。

で、結局は・・・・

ハイ、昨日の、う○ちは。
立派な、立派な「黒かりんとう」状態でありました。(笑)

良かったよかった。
ところで、種はどうなった??

拡大鏡を持ってきてしっかりと、う○ちを観察しましたよ。
目の前に持ってきてさ。
鼻をつまみながらね。
私、必死よ。

「くっさ~~!」

黒かりんとうには、美味しそうに?ピーナッツのトッピングがされておりました。
(大爆笑)

ハイ、これです。
と、いつもの食いしん坊のマーシャだったら、画像をどっかんと載せるんですが・・・。
いささか、出来ませんわ\(◎o◎)/!

お食事中の方、ご免ちゃいませ。

「黒かりんとう事件」その1はこちら↓
http://marcian.exblog.jp/7303594
[PR]
by marcia_marcia | 2008-07-05 23:15 | わんこ達
当たった、当たった・・・

昨日は、驚きの連続だった。

まずは、ゴンちゃんのお洋服が懸賞で当たったのだ~!
これよ。
f0028444_21393391.jpg

<ゴンちゃんが喜んで着ている写真。
茶色と、白と、ベージュのストライプ模様の、ダウンジャケット。
袖も着いてます。>
f0028444_21404838.jpg


最近、寒さのため、ちょっと運動不足のゴン。
ゴンがと言うより、私が寒くて、お散歩の時間が少なくなっちゃってる?かも!(ごめん)。
その為、ちょいと太り気味のゴン。

懸賞で当たったはいいけど、デブゴンに着られなかったらどうしよう。(汗汗)
ドキドキしながら着せた次第です。

う~ん。ばっちり。
ちょっとだけ、余裕が無い感じもしますが・・・(笑)
まあ、可愛いじゃありませんか!

本人(本犬)大満足。
着心地の悪い服は、直ぐに抜きたくなっちゃって、体をくねくねさせたり、私に八つ当たりしたりして、イヤだと訴えてくるのですが、これはお気に召したもよう。
試しにと着せてから、嫌がらず、ずっと着ていました。

これは、「パーフェクトフィット」と言うドッグフードのメーカーに応募したもの。
手触りもなかなかよ。
私が来ている、バーゲンの安物ジャケットよりも、いい品みたい。
悔しいけど・・・。

あったかそうよ。

それから、同じ日にもう一つ宅配便が。
これ。
入浴剤。f0028444_2142492.jpg
何に当たったかがよく分からない。
ネットで応募したので・・・。
「ココロハレ。ほんわか、お風呂もココロハレ」
っての、
早速、昨晩お風呂に入れてみた!
う~~ん。
これは・・・イマイチかなあ。(笑)
物は良いにおい。
ルンルン気分でお風呂に入れたんですが・・・。
色もなく、匂いもない。
???

それからそれから、もう一つ同じ日に・・・。
あたったぁ~~~!

夕ご飯の支度をしていて、食器棚の扉が開いているのが見えなくて、扉(観音開き)の下の角が眉間に見事にぶつかった!

ちょ~~~痛かった。
私は、中心部分の視野が欠けているので、見えているようで、見えていなかったんですね。
かろうじて、出血はしなかったんですが、目の前に星が見えました。
こういうのは見えるんです(笑)。
でも、目にぶつからなくて良かったよお。
目に命中してたら、今頃は・・・(冷や汗)

額の三日月傷、暇をもてあました、早乙女主水之介(さおとめ、もんどのすけ)人呼んで“旗本退屈女”とは、私の事よ。(笑)

わお~!(古っ)

良い女がだいなしです。
いたたたた・・・
笑うと響くわ。
鼻が高いって困っちゃう(爆)
[PR]
by marcia_marcia | 2008-02-24 21:11 | わんこ達
今日は、バレンタインデーでしたね。
彼も、彼女も、どんな日をお過ごしでしたか?(うひひひ)

私の彼は・・・・。(左利き?ふるっ!)
カリカリ、粒々のディナーに、煮干をトッピングして、スペシャルディナーにしてあげました~!

って,おっとちゃんにではありませんよ。
(分かってるワイ!ってかっ!)
はい、黒太郎君とゴンちゃんにです。
デザートに、チーズを・・むふふふ。

勿論これらの全て、ワンちゃん用のですわよ。

でね、ネットを徘徊していた私、こんなの見っ~け!

----------------
☆ワンちゃんと飼い主が一緒に食べられるケーキ☆
『ワンちゃんと飼い主が一緒に食べられるケーキ発売 (マイコミジャーナル)。
リボン食品は、犬と飼い主が一緒に食べられるおやつ「スヌーピーのコミュニケーションフード/チーズケーキ」と「スヌーピーのコミュニケーションフード/豆乳ホットケーキ」を3月1日より発売する。f0028444_0185715.jpg
<「スヌーピーのコミュニケーションフード/チーズケーキ」/内容量310g/希望小売価格1,500円/カロリー797kcal>
「コミュニケーションフード」シリーズは、「おいしいものを食べる幸せを大切なパートナーと共有したい」との思いから生まれた家族と愛犬が一緒に食べられる食品カテゴリー。
素材や栄養面は栄養士の指導を受け、獣医師にもアドバイスを仰いだ。
犬にとって有害な食材を使用せず、シェフのアドバイスを受けて糖分・塩分・油分を極力控えつつも素材の味わいや風味を最大限に引き出しておいしさにもこだわり、人にも愛犬にも優しいおやつを目指した。
今回発売される「チーズケーキ」は素材の味を生かした甘さひかえめのシンプルな味わいとふんわりと食べやすいソフトな食感が自慢の一品。
また「豆乳ホットケーキ」はふんわりとした食感と口の中で広がる豆乳のやさしい甘さが特徴。
いずれにもスヌーピーの焼き印が押されており見た目にも楽しい。
同社では「家族と愛犬が一緒に食べることを通して、心のふれあいを楽しんでもらえれば」としている。』f0028444_020126.jpg
<「スヌーピーのコミュニケーションフード/豆乳ホットケーキ」/内容量50g×2枚/希望小売価格180円/カロリー141kcal(2枚)>

リボン食品
http://www.ribbonf.co.jp/--------------------

と言う事なんですよ。
ワンちゃん用の、ケーキや、お菓子は、結構出回っているんですが、同じものを、ワンちゃんも、私達も、美味しく食べられるものってのが、無かったんですよね。

嬉しくなっちゃった。
これがきっかけで、色々なメーカーさんが出してくれたら、簡単に手に入るようになるのになあ。
楽しみだわ。
きっと、私にとっても、ヘルシーなんだろうなあ。

う~ん。3月1日から発売かあ。
今日に間に合ったらよかったのになあ。

あ゛~~~!
さ、さ、3月1日と言ったら、クロちゃんのお誕生日ではありませんか!
(ついでに、おっとちゃんも・・)

これは、何とかせにゃならん。
[PR]
by marcia_marcia | 2008-02-15 00:25 | わんこ達