未来は明るいよねえっ!

先週の千葉の眼科診察の結果は・・・

最終的な結果を先に申しますと、ステロイドの薬の効果はまったく現れていませんでした。
急に視力が落ちてしまった原因は、拒絶反応ではなかったと言う事です。
先日も、ここで書きましたが、拒絶反応だったら、もっと炎症が強く出てくるはず・・・ステロイドが効いてくるはずだと。

やっぱり、角膜自体の衰えが原因だそうです。
まだ、はっきりとは言えないので、もうしばらくステロイドの目薬で様子を見ようとの事でした。
内服薬は、徐々に減らし(効いていないとわかっても急にやめるわけには行かないお薬だそうです)、飲みきりで終わりです。

こんな急に角膜の衰えが現れるって事は・・・滅多に無いようですが、有る事は有る?無い事も無い!・・・と、まあ、先生も困り顔でお話くださいました。

これからどうする?
どうなる?どうしたらいい?

それは、今、急速に進歩している研究に期待をかける事。
私が前回手術した時から比べたら、すごい進歩がなされている。
そして、今後、私の目が、今の状態を維持していく事が苦痛になってきたら、その時がいつかはわからないけど、今よりも、またもっと、研究が進歩している事でしょう。
だから、今の状態を、少しでも保てるようにしていく事しか対処方法は無いとの事です。
そうすれば、手術方法にしても、また、手術以外の方法にしても、沢山の選択肢が出てくるって事です。

今の状態?
って言っても、実際は急に視力が落ちちゃった訳で・・・
角膜の浮腫が原因で、かすんで見えないの。

でも、前回の手術のときのように、耐えられない痛みが出てこない限りは、何とか、このままで行く事が望ましいって事なのかなあ。
自分でも、よくわからないんだけどね。

日々、進歩している医学。
何とか、それについて行ける私でありますよう、祈っている訳です。
だって・・・・今の深刻な現状を言っているのは、あくまでも角膜の状態だけの事であって、緑内障で視神経がダメになってしまっては、話にならないもんねえ。

でもさ、くよくよ考えても、どうにもならないのよねえ。
だから、通院は大変だけど、眼圧チェックに、せっせと通う事にするわね!
通院も、決して悪いもんじゃないわよ。

いろいろな科を掛け持ちの私、結構、病友さんに会えるもんねえ。
それも、楽しみの一つとして・・・ファイトのマーシャです。

ほれ、美味しそうでしょ。
f0028444_1847279.jpg

これもだよっ!
f0028444_184836.jpg
持つべき者は・・・楽しい仲間!
そして、・・・・・・お金!!
わお~~。やっぱり、おっとちゃんには、優しくして、働いてもらわにゃならんのう。(爆)
[PR]
by marcia_marcia | 2008-10-20 18:30 | 目の病気