勝手に子離れ!

私の心配症は、自他共に認められております。ハイ!!
特に、その「他」というのは、家族からでして・・・

そんな私も、先日、自分でも驚くほど、「子離れ」したじゃん!と思った次第でありま~す。

それは、8月の終わりごろ。
息子まあくん(そもそも、まあくんなんて、呼んでちゃあ、いかんかっ!?。
まあ、まあ、ブログの中だけでも、そう呼ばせて~~。
実際には、そんなふうには呼んでいませんから・・時々しか!!)
そのまあくんが、8月31日から、1週間ほどかけて、東北方面に、自転車の旅に出るという。

言っておきますが、ここは静岡よ!!(爆)

もう、それなりの自転車(私にゃあ、どんなのだか、解らん!)も、バイトをして手に入れたとの事。
反対するもしないも、もう、計画はたたっている模様!

私の溜息一つと、おっとちゃんの、何気ないうなずきで、決定!
まあ、反対しても行っただろうが!

何でも、話を聞くと山形の大学に行っている(下宿している)まあくんの幼馴染のお友達との挑戦らしい。
その子、とってもいい子!
仮に、いい子だから、良ちゃん(りょうちゃん)と呼ぶことにしましょう。

りょうちゃんは、小さい時から、まあくんと気があって、何かにつけて一緒でした。

バトミントンでペアを組んで優勝したっけ!
ボーイスカウトで、一緒に頑張ってたっけ!
中、高校で、テニス部で一緒に汗を流し、涙も流したっけ!

そんな仲の良かった同士が、大学進学で、山形と東京に離ればなれ!
それでも、お友達!
いいなあ。。(しみじみ)

今、まあくんはサッカー、りょうちゃんはなんと、山岳部!
そりゃあ、頼もしいわあ。

どちらかというと、おとなしかったりょうちゃん。
どちらかというと、おしゃべりで、にぎやかな、まあくん。(私のDNAが・・・)

何かにつけ、リーダーシップを取っているように見えた、まあくん。
でもさ、知ってたよ。私は!

いつも、りょうちゃんの意見を聞いてから行動してたまあくんを。
いつも、りょうちゃんを頼りにしていたまあくんを。

だから、今回の自転車冒険の旅は、そう心配してなかった!
と言うよりぃ~~!

じ、じつはぁー。
8月31日?
私は、まあくんの心配なんかしてやいられなかったってこと!
そう、そう、富士登山!
それを狙って、出発日を決めたわけじゃあないだろうが・・・

計画は、勿論りょうちゃん。
きっと、大学で、山岳部のお友達や、地元のお友達の口コミ情報も仕入れてくれたのだろう。

8月31日。
バスで、夕方、仙台に到着。
夕食を済ませて、いよいよ自転車で出発。
<雨で泣き顔(絵文字)のメールあり!>

9月1日。
連絡無し!!
<さすがの私も、ちょいと心配。
でも、私自身、富士登山に行って来たという興奮で、気が回らない!>

9月2日。
盛岡から山越えをして、青森に向かっていると言う。
夜遅くに、一旦、秋田北部でキャンプ。
☆メールに、最初で最後の写メ添付あり。!
f0028444_1135356.jpg

<廃校になった学校で食べた給食だそうだ!
どういうこと??
帰ったら聞かなくっちゃねえ!
それで、添付と一緒に追伸が!
毎晩、この時間に(夜10時頃)メールを入れるから、返信はするな!と。
(携帯電話のバッテリー温存のため??良い様に捕らえる優しい母)>

9月3日
青森から南下して、秋田県能代でキャンプ。
膝が痛くなってきた(笑)
<(笑)って、ところで、まあ、安心、膝が笑ってるのね(爆)>

9月4日
秋田南部でキャンプ。
「見知らぬ人が何かと親切で助かる!!」
<この一言で、行かせて良かったと、しみじみとする母。
困っている時、寂しい時の人の温かさ、有り難さは、親でも教えようの無い宝となっていくことだろう>

9月5日。
山形に入ったところで、キャンプ。

9月6日。
山形のりょうちゃん下宿先に到着。
今夜の、夜行バスで、東京に帰る!
<ふ~~!心配していないって言っても、心配だったよお>

9月7日。
連絡が取れず!!
<倒れてる?>
結果・・・休んでいたからといって、朝からバイトに復帰だそうだ!
さすが、若い。

と、こんなわけ。
と言うより、これしか解らない。

8日、9日と、連絡なし。
<倒れてる?バイト?サッカー?デート?>

早く、話を聞きたいよお。
[PR]
by marcia_marcia | 2008-09-08 00:00